炭酸水のダイエット・健康効果を検証!5年以上飲み続けて分かった効果とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家庭での飲料としても定着しつつある炭酸水。

ダイエットや健康などにもいいと言われているので、気になっている人も多いのではないかと思います。

ここでは、もう5年以上炭酸水を「常備水」として飲み続けている私が、炭酸水で変わったこと、逆に大して変わらなかったことなどを、ダイエットや健康などの側面からお伝えしたいと思います。

炭酸水を飲むと痩せるのか?

結論から言えば、炭酸水を5年飲み続けていますが、そのおかげで痩せた」ということはありませんでした

ちなみに、私は500mlのペットボトルを毎日会社で1本、自宅で1本(休みの時は自宅で2~3本程度)飲んでいます。なので、毎日少なくとも1リットルの炭酸水を飲んでいることになりますね。

それだけの量を毎日飲んでも、体重の増減に炭酸水の影響を感じることはありませんでした。

炭酸水ダイエットで痩せるのは嘘?

ただ、世の中には「炭酸水ダイエット」的なものがあるのも事実です。

炭酸水ダイエットで痩せる仕組みというのは、

食前に炭酸水を飲むことによって、空腹感をなくし満腹感をあおることによって、食べる量が減るから痩せる

ということ。

逆に、炭酸水を飲んでも食べる量が変わらなければ痩せないということですね。

当然と言えば当然ですが、炭酸水そのものにダイエット効果があるわけではないんです。

炭酸水ダイエットで効果が出る人・出ない人

炭酸水ダイエットで痩せる人というのは、

食事量を減らしたいがお腹が空くのを我慢できない。でも食前に炭酸水を飲めばお腹が膨れて少量の食事でも満足できる人。

缶コーヒーやジュースなどカロリーの高い飲料を日常的に飲んでいて、それをやめて炭酸水に置き換えるという人。

いずれにせよ、摂取カロリーを減らすためのアイテムとして炭酸水を使うというのは有効だということです。

反対に、炭酸水を飲んでも痩せない人というのは、

炭酸水を飲んでも、食事は今まで通り食べている人

もともとカロリーのある飲み物を飲んでいなかった(ミネラルウォーターやお茶、ブラックコーヒーなどを飲んでいた)人

私はまさにこちらのパターンでした。

炭酸水は美容にいいのか?

炭酸水を飲み続けたおかげで、肌のキメが細かくなったりハリがでてきた、ということはありませんでした

水分をしっかり摂ることによって間接的な効果はあるのかもしれませんが、それが「炭酸水だから」特別な効果があるというわけではなさそうです。

飲むのではなく、肌に直接使うなら効果あるかも

水道水の代わりに炭酸水で洗顔をすると、肌にプラスの効果があるとは言われています。

炭酸が血行を促進することで肌の新陳代謝を促してくれる

炭酸がたんぱく質と結びついて吸着するので、毛穴の汚れを落としやすい

実際に私も夏場に炭酸水洗顔を試したことがあるのですが、ニキビのような吹き出物ができやすかったのがその期間はピタッと止まったという経験があります。

毛穴の汚れをしっかり落とすのに一役買ってくれたように思います。

なので、「飲む」ことで得られる美容効果は低い(というか、ほぼない)ですが、「肌に直接使う」場合には多少効果が見られるのではないでしょうか。

炭酸水は健康にいいのか?

これも、炭酸水を飲んで健康になったかと問われれば、「そんなことはない」が私の答えです。

ここで「特に健康にならなかった」と言うのは、炭酸水を毎日飲んだことによって慢性的な片頭痛がなくなったとか、風邪を引きにくくなったとか、そういうことはなかったという意味です。

ただし、これも「美容効果」と同様に、体に直接使うのであれば何らかの効果があるのではないかと思います。

炭酸風呂なら効果あり!

まず、炭酸といって一番に思い浮かぶのは、炭酸入浴剤。花王のバブなどが有名ですよね。

こうした炭酸入浴剤は、お風呂のお湯を炭酸水に変えるようなものです。

そのメインの効果は、炭酸ガスの作用で血行が促進されるということ。

血流がよくなるので、体が温まりやすい

冷えの改善になる

血流がよくなることで体内の疲労物質(乳酸)の分解速度が早まり、疲労回復に役立つ

血行促進については、炭酸水の血管拡張作用についての研究でも実証されています。特に、41℃での高濃度炭酸水温浴は除痛効果が高いという報告もあります。

まとめ:炭酸水を飲むことの効果は不明、ただし炭酸風呂は健康に効果があると思われる

炭酸水を飲むだけで痩せるというマジックは存在しない。

ただし、炭酸水を飲むことで食事量を減らす、もしくは、今まで飲んでいた甘い飲み物をやめて炭酸水に置き換えることで摂取カロリーの総量を減らすということができれば、痩せる。

炭酸水を飲むだけでは、美容効果は特にない。

ただし、洗顔などで顔に直接つけて使う場合には、ふつうの水道水と比べて多少汚れを落とす力がある気がする。

炭酸水を飲むだけでは、健康効果は特にない。

ただし、炭酸風呂には血行をよくする効果あり。血行がよくなることで、冷えの改善や疲労回復などには一定の効果が出ると考えられるので、炭酸風呂は健康のために入る価値は大いにある。

つまり、飲むこと自体にはそれほど効果はなく、一方で炭酸風呂は体にいいということが分かったというわけです。

補足:炭酸水を飲んでも効果ないからやめるのか?

9a08b69c894587ca66e2e9098ca5a125_s

「飲むだけでは特に効果がないなら、炭酸水を飲むのは無駄?」と思う人がいるかもしれません。

ただ、これは個人的な感想になりますが、炭酸水は飲み続けると「クセ」になります。

プレーンの炭酸水はもちろん味などしませんが、飲み続けているとなぜか「味わい」を感じるようになってきます。

また、口の中から喉にかけてはじける炭酸のシュワっとした刺激に慣れてしまうと、ふつうのミネラルウォーターでは物足りなく感じるようになるかもしれません。

体にいいとか悪いとか、美容にいいとか悪いとか、ダイエットになるとかならないとか、そういう論争は正直人それぞれ。合う人には効果があるし、合わない人には効果がないとしか言いようがありません。

ですが、ひとつだけ普遍の真実があります。炭酸水の「のどごしの美味しさ」だけは100%本物ということ!

痩せるとか、美容とか、そういうことはまず置いといて、美味しい炭酸水ライフを始めてみることをおすすめします。

記事下リンクユニット広告
スポンサーリンク
レクタングル大(記事下)
レクタングル大(記事下)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする