楽天ペイはデビットカードを登録できる?使えるデビットカードの種類とポイント還元を解説

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天のキャッシュレス決済サービス「楽天ペイ」。

楽天ペイを使う際の支払い方法には、

1.クレジットカード払い

2.楽天キャッシュでのチャージ払い

の2つの方法があります。

クレジットカードを持っていない人は2番目の「チャージ払い」しか選べないと思うかもしれませんが、実はクレジットカードの代わりに「デビットカード」を登録して1のパターンで支払うことができるんです。

楽天ペイ

楽天ペイではデビットカードも登録可能!使えるカードと注意点

楽天ペイは、クレジットカードの代わりにデビットカードを登録することができます。

ただし、対象となるデビットカードは「VISA・Master」のデビットカードのみ

JCBのデビットカードは登録できません。楽天銀行のJCBデビットも登録できないので注意。

また、事前に確認しておいてほしいのが、「3Dセキュア」という本人認証サービスをデビットカードで設定しているかどうか。

3Dセキュア認証が設定されているデビットカードしか登録・利用することができないためです。

3Dセキュアの認証サービス設定は、デビットカードの会員ページなどで認証パスワードを設定することで完了します。

たとえば、VISAの場合は「VISA認証サービス」というのが3Dセキュアの認証システムになります。

3Dセキュアの設定をしていない場合は楽天ペイにデビットカードを登録できませんので、必ず事前にパスワードの設定を行うようにしてください。

楽天ペイにデビットカードを登録する手順

楽天ペイにデビットカードを登録する手順は簡単です。

*事前に必ずデビットカードの会員ページなどで3Dセキュアによる本人認証用のパスワードを設定しておいてください。

1.楽天ペイのアプリを立ち上げ、トップ画面の「お支払元の設定」をタップ

2.楽天に登録してあるカード情報が一覧で出てきます。この中に、利用したいデビットカードがある場合はそれを選択。新しく登録する場合は、画面下部の「+新しいカードを登録」をタップ

3.楽天の会員情報管理画面に移動するので、「クレジットカード情報」の「確認・変更」をタップ

4.「新規カード情報の追加」をタップして、クレジットカード情報を入力(カード番号、有効期限、カード名義人名など)

5.新しいカードを追加できたら、再度「お支払元の設定」画面から楽天ペイで利用したいデビットカードを選択して「設定する」をタップ

6.「セキュリティコード」を入力(カード裏面の3桁の数字)

7.「本人認証サービス(3Dセキュア)」の画面になるので、「本人認証パスワードを入力する」をタップ

8.VISAまたはMasterの本人認証画面に移るので、事前に設定した認証用パスワードを入力して「送信」をタップ

9.認証パスワードが確認されたらデビットカードの設定は完了。楽天ペイで利用することができます。

楽天ペイをデビットカード登録で使ったときのポイント還元率は?

楽天ペイにデビットカードを登録して決済すると、楽天ペイ利用分のポイントと、デビットカード利用分のポイントの両方をもらうことができます。

楽天ペイは200円につき1ポイントが付与されます

デビットカードのポイント付与率(還元率)はそれぞれのカードによって異なりますので、自分が持っているデビットカードのポイント付与率を調べてみてください。

参考までに、楽天銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行のVISAデビットのポイント付与率は以下のとおりです。

デビットカードの
ポイント付与率・還元率
楽天ペイ利用時のポイントとの合計
楽天銀行VISAデビット1%1.5%
SMBCデビット(三井住友銀行)キャッシュバックの場合:0.25%
ポイント付与の場合:0.5%
*選択制
キャッシュバックの場合:0.75%
ポイント付与の場合:1%
三菱UFJデビット0.2%0.7%

ポイント付与率が高いのは、楽天銀行のVISAデビット。

年会費無料の「ベーシック」カードでも、100円につき1ポイントが付与されます(事前にハッピープログラムにエントリーする必要あり)。

楽天ペイのポイントと合わせると合計で300円につき2ポイント付与、1.5%相当の高い付与率になりますね。

ポイントをガシガシ貯めたいならば、楽天銀行のVISAデビット×楽天ペイの組み合わせが一番おすすめです。

クレジットカードを持っていないなら楽天キャッシュでのチャージ払いでもOK?

クレジットカードがない場合に楽天ペイの利用方法には、もうひとつ「楽天キャッシュでのチャージ払い」があります。

ただし、楽天キャッシュにチャージする方法は限られているので注意が必要。

楽天キャッシュへのチャージ方法

1.楽天カード(クレジットカードのみ)からチャージする

2.楽天銀行の残高からチャージする

3.「ラクマ」(楽天のフリマアプリ)の売上金からチャージする

楽天キャッシュへ電子マネーをチャージする方法はこの3つ。

つまり、クレジットカードを持っていない場合は、

楽天銀行に口座を持っている人

ラクマを利用していて売上がある人

しか楽天キャッシュにチャージをできないということになります。

楽天銀行デビットも含めてデビットカードからのチャージはできませんので、楽天銀行に口座がない人は、他行のデビットカードも登録できるクレジットカード払いを利用した方がよさそうですね。

クレジットカードを持っていない人も、楽天ペイでザクザクポイントを貯めよう!

クレジットカードを持っていなくても、デビットカードがあれば楽天ペイでお得にポイントを貯めながら買い物をすることができます。

VISA・Masterなら楽天銀行のデビットカード以外でも対応しているので、今手持ちのデビットカードでさっそく登録してみてはいかがでしょうか。

また、JCBのデビットカードしか持っていないなら、この機会にポイント付与率が高い楽天銀行のVISAデビットを作ることをおすすめします。楽天ペイアプリ ダウンロードはこちら >

キャッシュレスバナー

記事下リンクユニット広告
スポンサーリンク
レクタングル大(記事下)
レクタングル大(記事下)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする