【就予備。】の口コミ評判|本当に無料?プログラミング未経験から転職できる理由とは?

学び

未経験からのITエンジニア転職に特化した総合サポートサービス「就予備。」

転職支援とプログラミングスクールの一体型サービスで、未経験からでもITエンジニアへの転職をサポートしてくれて、そのうえ無料でプログラミングを学ぶことができるのです。

ここでは、「就予備。」を利用した人たちの口コミ評判、「就予備。」の具体的な支援内容や実績についてを詳しく調査。

  • どうして無料でプログラミングを学べるのか?
  • 本当に未経験からでも転職できるのか?
  • 他の転職エージェントやプログラミングスクールとの違いは?

など、「就予備。」の気になる点を解説していますので、利用を考えている方は参考にしてください。

就予備。

「就予備。」ってどんなサービス?

「就予備。」は転職エージェントとプログラミングスクールを合わせた一体型のサービス。

完全な未経験者でも、「就予備。」を利用してITエンジニアに正社員転職ができるだけでなく、その後3か月間お給料をもらいながらプログラミングを学ぶことができるというのが最大の特徴。

「就予備。」の基本情報
対象者29歳までのプログラミング未経験者
料金完全無料
運営会社株式会社システムシェアード

プログラミング未経験からのITエンジニア転職は狭き門なので、一般的な転職エージェントを利用しても希望の仕事を見つけるのは大変です。また、転職を有利にするためにプログラミングスクールに通うとなると、数十万円~という高額な費用がかかります。

「就予備。」では、こうした「未経験者にとってのIT転職のハードル」を取り去って、転職支援&スキル習得を完全無料で提供しているのです。

「就予備。」利用者の口コミ評判

まったくの未経験から受講しましたが、講師やキャリアアドバイザーのサポートも充実しており最後まで楽しく学ぶことができました。
履歴書や職務経歴書の作成から面接対策まで、徹底的にサポートいただいたおかげで、3週間で1社目の内定を獲得できました。
開発経験のある講師がIT知識だけでなく、現場での考え方やビジネスマナー、転職に必要な書類の書き方まで徹底したサポートがあり、安心してプロジェクトに入ることができました。
どうしてもITエンジニアに転職したかったので、就予備を選んでよかったです。全て無料でここまでやっていただけるなんて本当に驚きです。
時間外サポートもあり、不安を残して終わらずに理解できるまで教えてもらうこともできました。分からないことを質問しやすい環境で学習することができたので感謝しております!

公式サイトより

公式Twitterでも、利用者のコメントが紹介されています。

「就予備。」の口コミを見ると、

  • 未経験でも転職に成功している人多数
  • スピーディーに内定している
  • 履歴書や面接対策など転職のための指導が丁寧
  • プログラミング学習のサポートが手厚く理解しやすい

ということが分かります。

\未経験でも最短のITエンジニア転職/

 

「就予備。」の転職支援&プログラミング学習支援の内容は?

「就予備。」でのサポートの流れ
  • 1
    無料相談会に参加
    個別のオンライン無料相談会でサービスの内容やITエンジニア転職のポイントなどを詳しく聞くことができます。事前に疑問点などなんでも相談してみてください。
  • 2
    エントリー
    無料相談会で話を聞いたあと、エントリーフォームに連絡先などを入力します。
  • 3
    求人の案内・選考サポート
    希望にあった求人を紹介してもらいます。また、選考のための書類作成や面接の対策などもきめ細やかにサポートしてくれます。
  • 4
    内定・入社
    未経験でも、「就予備。」のサポートで平均1.5か月ほどで内定をもらえる人が多いです。転職先と相談して入社時期を決定します。
  • 5
    プログラミングスクールで研修開始
    転職先に入社したら3か月間のプログラミングスクールを受講して、お給料をもらいながらスキルを身につけます。

「就予備。」の転職支援

  • 転職活動の期間が短く、未経験でも最短1か月でITエンジニア転職可能
  • 就予備限定の非公開求人が多数ある

「就予備。」の転職支援では、専属のキャリアアドバイザーと複数回面談をして「履歴書・職務経歴書の作成」「自己分析シートの作成」「面接対策」などを徹底して行います。

また、未経験だからと言ってITエンジニア以外の職種を紹介されることはありません。未経験の状態でまずは転職先に入社し、そのあとで3か月間プログラミング研修を受けて実践に必要なスキルを一から身につけていけるのです。

一般的な転職エージェントを未経験で利用すると…?

一般的な転職エージェントでも未経験者OKの求人はあります。ただし、注意しなければいけない点も。

  • 経験はなくてもスキルが求められることが多い(ポートフォリオの提出)
  • エンジニアとして入社したのに事務作業などに回されることもある
  • 転職までに時間がかかることが多い

一方、「就予備。」では入社後の研修でスキルをつけるのが前提なのでまったくの未経験でもOK。そして、ITエンジニア職以外の仕事に回されたり派遣の仕事に回されたりする心配もありません

また、内定までの期間も平均1.5か月とスピーディーなので、時間の余裕がない人(すぐに転職したい人)には向いていると言えますね。

「就予備。」のプログラミング研修

「就予備。」を利用する最大のメリットとも言えるのが、プログラミング研修のクオリティの高さです。

「就予備。」を運営している株式会社システムシェアードは、システム開発会社であり、また「東京ITスクール」という法人向け新人IT研修事業も行っています

「就予備。」で採用が決まり入社すると、この東京ITスクールが提供するプログラミング研修を3か月無料で学べるようになっているのです。

東京ITスクールという『国内IT企業が日本で一番利用している』超実践型プログラミングスクールで無料で学べるというのは最大のメリットと言ってもいいでしょう。

未経験者のための教育プログラムが確立されている中で学習できるので、初心者でも効率よく習得できるようになっているんですね。

また、現役エンジニアが講師として研修を行うため、実践レベルの最新のスキルや実務対応が身につきます。

転職先の企業が新人研修としてプログラミング研修の費用を支払う仕組みになっているため、完全無料で学ぶことができて、研修期間もちゃんとお給料をもらえるのです。

一般的なプログラミングスクールを利用すると…?

未経験からITエンジニア転職を考えるときに、まずプログラミングスクールでスキルを身につけてから転職活動をした方がよいのではないかと思うかもしれません。

ただ、一般的なプログラミングスクールは講座を修了するまでに3か月以上受講料も数十万円かかります。

転職前に時間やお金の余裕があるなら、一般的なプログラミングスクールで学習に専念するのもアリです。

ただ、「できるだけ早く転職したい」「数十万円の受講料は負担が大きい」という方の場合は、「就予備。」のようにスピーディーに内定をもらえて就職決定後にお給料をもらいながらプログラミングを学べる環境の方が合っているでしょう。

就予備。

「就予備。」のメリットとデメリット

「就予備。」を利用する前に、メリットとデメリットをそれぞれ確認しておきましょう。

「就予備。」のメリット

  • 未経験者でも平均1.5か月でスピーディーにITエンジニア転職が可能
  • 完全無料で3か月間プログラミングを学ぶことができる
  • 転職先の企業から給料をもらいながらプログラミングを学べる
  • 文系からの転職実績も多い

「就予備。」のデメリット

  • 利用できるのは29歳まで(30代以上は利用できない)
  • 地方での就職は可能性が低い(原則として首都圏の企業のみ)

特に、地方での就職を考えている人は「就予備。」では希望の就職先を見つけることが難しいので注意してください。

実際に紹介している企業のほとんどは、一都三県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)での求人になります。

「就予備。」はこんな人におすすめ

  • 未経験からスピーディーにITエンジニアに転職したい
  • プログラミングスクールで学ぶお金や時間がない
  • 転職エージェントで希望どおりの求人が見つからない

特に、20代後半で未経験からのITエンジニア転職を考えていて時間の余裕がない方には「就予備。」は大きな選択肢になるのではないでしょうか。

30代になると、未経験でのITエンジニア転職は急激に難しくなります。20代のうちに転職してスキルを身につけたいと考えるなら、「就予備。」で最短の転職&無料でスキル習得をするのがおすすめです。

\まずは無料相談会を予約/

コメント

タイトルとURLをコピーしました