無料で占いたかっただけなのに…!占いサイトやアプリで高額な鑑定料を払ってしまった場合の対処法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恋愛や結婚、仕事、将来のこと…

先行き不透明なこの時代、気になる自分の未来を占ってみたいと思って「占いサイト」や「占いアプリ」に登録したことがある人も多いと思います。

占いサイトや占いアプリの中には、「無料で鑑定できる」という触れ込みで集客しているところも多くあります。

「無料の期間だけ、ちょっとだけ使って占ってみようかな!?」

そんな気軽な気持ちで始めた占いで、気づいたら何十万円、何百万円もの課金をしてしまったというトラブルが増えているんです。

占いサイトや占いアプリで実際にあったトラブル

「必ず宝くじの高額当選に導く」と言われたがいつまで経っても結果が出ない

携帯電話でインターネットを閲覧していると占いサイトの体験ページがあり、名前や生年月日等を登録した。その後、金運専門の鑑定士Aから鑑定チケットを 1,000 円で発行するとのメッセージがあり、クレジットカードで支払った。Aから職業や所得等を聞かれて答えると、「一攫千金の鑑定士Bが一週間日本にいるので紹介したい」「Bは選ばれし者のみを鑑定し、必ず宝くじの高額当選に導く」と言われた。やりとりについて口外しないこと、最後まで鑑定を受けること、Bを信じることを約束させられ、Bの鑑定の実績の証拠として、宝くじの当選者の通帳の写真が届いた。2日間の無料期間終了後はメッセージ一通あたり 1,500 円分のポイントが必要となったが、宝くじの当選番号を導き出すために特定の言葉を一文字ずつ送信するよう指示され、2週間以上やりとりし、ポイント料金や鑑定料として銀行口座振込で約 17 万円、クレジットカードで約 38万円を支払った。いつまで続けたら結果が出るのかBに聞いても明確な回答がなく、「結果を出さないと必ず高額当選に導くという実績が崩れるため困る」「波動が乱れているから調整が必要だ」などと言われ、騙されていると思った。返金してほしい。

無料と思って占いアプリをインストールしたが、無料で利用できるのは最初の3日間だけだった

スマートフォンを操作していると占いアプリの広告が表示され、無料と思いインストールした。
しかし、無料で利用できるのは最初の3日間だけで、途中から有料になったが、占い師から、「過去にお金に困っていた人が、この占いのおかげで宝くじに2回当選し、借金を返せた」と言われたので、信じてやりとりを続けた。支払いはクレジットカードかプリペイド型電子マネーと言われたので、コンビニエンスストアでプリペイド型電子マネーを3、4回購入し、合計3万 2,000 円を支払った。しかし途中でおかしいと思い、インターネット上の書き込みを見たところ、悪質なアプリとわかり、数日前にアプリを退会した。退会すると今までのやりとりの記録が全て消えてしまった。最後に購入したプリペイド型電子マネーのレシートしか手元に残っていないが返金してもらえるか。

電話の占いで無料時間分だけ利用するつもりが、途中で電話を切ることができず高額な料金を請求された

スマートフォンで 10 分間無料という電話占いサイトに名前と生年月日を入力して会員登録した。電話で占い師に名前と生年月日を伝えて占ってもらうと、途中で「あと1分で 10 分間が終了します」と音声アナウンスが流れたが、占い師が構わず話し続けたので、自分から電話を切ることができずに結局 30 分以上通話した。その後サイトから1万円以上の請求があった。私は無料時間分だけ利用するつもりだったので、高額な料金を請求されて驚いた。インターネットでサイトについて検索すると、不審なサイトであるとの書き込みを見つけたが、支払わなければならないか。

出典:国民生活センター

これらの事例は、すべて実際にあったトラブルで、国民生活センターに寄せられたものです。

無料だから使ってみたのに有料のやり取りに誘導されて高額な料金を払わなければいけなくなった

よくあるのが、「無料登録」「無料診断」という言葉で人を集めて、言葉巧みにやり取りを長引かせて有料鑑定に持ち込むパターン

無料の段階で「恋愛がうまくいく」「高額な宝くじに当たる」など、いかにもうまくいきそうな話をされて、最終的な結果が出る前に無料期間が終了してしまい、結論を聞くために有料のポイントを買わされてしまうというもの。

電話占いで気づいたら高額な料金になっていた

電話占いの鑑定料金は1分200円~300円くらいのところが多いので、一見安く見えて「ちょっとやってみようかな」と思う人も多いのではないでしょうか。

ただ、これはあくまで1分当たりの料金。仮に30分話せば6,000円~9,000円1時間も話したら12,000円~18,000円と1回の鑑定料としてはかなり高額な料金が発生してしまいます。

また、電話占いの場合、こちらの相談に対して占い師や鑑定士が延々と一方的に話を続けて電話を切るに切れないということもあるようです。

悩みがあって占いを利用している人の場合、占い師や鑑定士の話術に引き込まれて、人によっては何時間も話しを聞いてしまう、なんてことも。

「話が終わって請求額を見たら何万円にもなっていた!」という場合も多いんです。

さらに、悪質なサイトになると占い師から個別に口座を指定されてそこに振り込むように指示されるというケースも

通常、占いサイトでは占い師と直接の金銭のやり取りは発生しないので(占いサイトを通して支払う)、個人の口座に振り込むように言われたらまず詐欺と思った方がいいですね。

運勢パワーを上げるためと言われて無駄なやり取りを送信させられる

占いサイトで「祈りの言葉」や「特定の数字」などを延々と送信させられるということもあるようです。

占い師や鑑定士は、こうしたやり取りをすることで「金運(恋愛運)のパワーをアップさせる」などとして、ある意味ムダなやり取りを続けさせてポイントを消費させようとするのです。

このやり取りだけで多額のポイント料金や鑑定料などの支払いが発生しているというパターンがあります。

途中で終了したいのに占い師や鑑定士に引き止められる

無駄にやり取りを引き伸ばされていることに気づいて途中で占いをやめようとしても、引き止められて無理に続けられてしまうということも。

「今やめたら、これまでやりとりしたことがすべて無駄になって、金運(恋愛運)を手に入れることができなくなる」などと言われたり、もっとひどい場合だと「ここでやめると不幸になる」などと不安をあおってやり取りを継続してしまう人も多いようです。

終了したいと言っているのに引き止めてくるような占い師や鑑定士は、あきらかに高額課金させることが狙いと考えていいでしょう。

占いサイトや占いアプリでトラブルに巻き込まれないために注意すること

このような占いサイトやアプリでトラブルに巻き込まれないようにするには、

事前にいくらまでお金を使うのか決めておく

利用する前に口コミサイトをチェックして、トラブルがないか確認しておく

など、前もってしっかりと頭の準備をしておくことが大事です。

無料の分だけで占いを楽しみたいなら、無料期間が終わったら(無料ポイント分を使いきったら)強い意志をもって「もう続けません」と占い師や鑑定士に伝えること

有料でも利用したいという場合は、始める前に自分で予算をたてて、その金額をオーバーする前に終了させること

どちらにしても強い意志は必要になってきますが、占い師や鑑定士の言われるがままにしていると「あとになって高額な請求をされる」という現実をしっかり見るようにしてください。

占いにハマっているときは「もう少しだけ話をきけば、素晴らしい運や未来が手に入るに違いない」と思うかもしれませんが、あと数回やり取りを伸ばしたところで運も未来も変わりません

むしろ、あなたは高額な利用料を請求されることになって、お金でイヤな思いをする未来が見えているんだということを肝に銘じて利用するようにしましょう。

電話やメールでのやり取りで、やめようと思っても終了させてくれないときは、こちらから一方的に電話を切ったり返信をやめてしまえばOKです。

それで不幸になったり運が悪くなることはないので、心配しなくても大丈夫です!

占いサイトや占いアプリでトラブルにあった場合の対処法

気を付けながら占いサイトやアプリ、電話占いを使っていたつもりだったけど、それでも占い師や鑑定士の押しに負けて高額な料金を請求されてしまった…

そんな場合でも、泣き寝入りする必要はありません。

不審に思った場合や、実際にトラブルに合った場合には、消費者センターや弁護士に相談するようにしましょう。

消費者ホットラインの電話番号:188

こちらに電話すると、最寄の市町村や都道府県の消費者センターを案内してもらえます。

また、高額な利用料を払ってしまって返金してもらいたい場合には、占い返金交渉の経験豊富な弁護士に相談するのがいいでしょう。

ネットで無料返金診断もできますので、あきらめる前にまずは相談してみてください。

無料返金診断をしてみる >

記事下リンクユニット広告
スポンサーリンク
レクタングル大(記事下)
レクタングル大(記事下)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする