内職?在宅?万年金欠を脱出するために、簡単に始められる副業のススメ!

毎月お給料日前になると財布の中身が気になりだして、急に節約モードに突入。しかも、そんなときに限って連チャンで飲み会のお誘いが。「ごめん!先約が入ってて…」と断りながら、実は自宅で卵かけごはんを食べる… これに近い経験がある人も多いのではないでしょうか。

節約も楽しみながらやるから工夫するのが面白いのであって、すべてを極限まで切り詰めた生活になってしまうと、心の余裕もなくなり人生楽しめなくなってきます。節約して貯めたお金でちょっとした贅沢をするとか、趣味にお金を使うとか、そういう目的がないと人生の潤いまで奪われてしまいます。

「でも、お給料が少ないから仕方がない!自分のためにお金なんて使えない!生きていくので精いっぱい」

そんなふうに自分の楽しみを外部に依存したり自分で制限するのは、もう金輪際やめてしまいましょう!誰にも邪魔させなくてもいいのです。お給料日前の飲み会だってバンバン参加して楽しんじゃいましょう!

スポンサーリンク
レクタングル広告大

お金がなければ稼げばよい!

そんな簡単じゃないだろ!とお怒りの声が聞こえてきそうですね。

そう言いたくなる気持ちはよくわかります。私もお金では相当苦労しましたし、自分はお金に見放されているのではないかとずっと思っていました。

でも、実際いちど重い腰を上げてしまえば、実は数万円のお金を作るのは本当に簡単なんです。気合も根性も努力もいりません。そんな簡単に始められる副業をご紹介していきます。

メルカリで不用品を売る

最近人気のメルカリ。いわゆるフリマアプリの中ではダウンロード数も圧倒的ですね。

これまでヤフオク一択だったのが、スマホひとつで簡単に出品作業ができてしまうという手軽さで、メルカリにはどんどん人が集まってきている感じがします。個人的にはヤフオクよりも敷居が低いので「まずはお試し」くらいの気軽な気持ちで始められました。

登録は無料なので、まずは家にある不用品をどんどんアップしてみましょう。ただ、自宅に眠っている不用品は数に限りがありますので、どういう商品が高く売れるのかリサーチしてみてフリマなどで安く売っていたら転売に挑戦してみるのもいいですね。

登録も簡単、振り込みも早いので(締めは2週間ごとで、締日の4日後に振り込み)、急場をしのぐのにはもってこいのツールです。

フリマアプリ「メルカリ」はこちら

フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング

フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted with アプリーチ

「ココナラ」で自分のスキルや知識、ハンドメイド作品を売る

「ココナラ」というのは、自分が持っているスキルや知識を販売できるサービスです。

イラストや翻訳などそれなりのスキルが必要なものだけでなく、自分の経験や知識を販売することができるのが特徴です。「○○大学へ合格した受験ノウハウ」とか「ディズニーシーの楽しみ方」なんてものが売られていたりします。

これなら何かしらできそうじゃありませんか?(笑) 自分にとっては当たりまえのことでも、他の人にとっては「全然知らなかった!」なんて目から鱗の情報だったりしますので、気になる方はチェックしてみてください。

>>ココナラはこちら

また、2017年春からココナラでハンドメイド作品の販売が開始されます。

今、ハンドメイド市場は急拡大しています。しかも、ココナラにはすでに35万人の会員がいますので、他のハンドメイド専門マーケットでは届かないような層にもアピールすることができます。

趣味の延長でお小遣いが稼げたら万々歳ですよ!

>>ココナラハンドメイドはこちら

せどり(Amazonマーケットプレイスで古本転売)

せどりは副業業界(?)でも一時すごく流行って、ブックオフには一般客よりせどりの方が多いなんて状態にもなっていました。

今はブックオフがヤフオクに完全進出してネット販売を強化しているのと、店頭の商品も値段をAmazonマケプレの価格に連動させているので、1冊で大きな利益が取れる本はほとんどありません。あんなに大量発生していたせどり人口もだいぶ減ってしまっているようです。

ですが、月に数万円程度であればまだ稼ぐ余地はあります。オススメの仕入れはやはりフリマです。

仕入れのポイントは、Amazonの順位が高く(できれば5万位以内、悪くても15万位くらいまで)でマケプレ価格が700円以上の本を、個人出店のお店で1冊100円で買うことです。

最初に古本を仕入れるお金は必要ですが、まずはせいぜい2000円くらいの元手があれば問題ありません。100円の本が20冊も買えますから。

今のご時世、せどりで大きく稼ぐというのは非常に厳しいと思いますが、月に2万~3万くらいならまだまだ十分フリマせどりで稼げます。飲み会に4回は行けますよ(笑)

Amazonマーケットプレイス登録はこちら

関連記事:東京のフリーマーケット!いいものが安く買える厳選オススメフリマを紹介!

ランサーズやクラウドワークスで在宅仕事

何気に一番簡単かもしれません。どこにも行かず、出品も発送もしなくていいからです。ネットにつながったパソコンさえあればできます。

オススメはライティングやレビューのタスク作業です。

「タスク」というのは、たくさんのクライアントが「こういうテーマで○○文字■■円で募集」という依頼を出しているので、その中から自分の書けそうなジャンル、文字数、納得のいく金額のものを選んで、勝手に書いて勝手に送信するというものです。

勝手にと言いましたが、募集数がいっぱいになっていると書けない仕組みになっていたり、クライアントの提示したルールを守っていないものは書いて送っても拒否されることもあります。きちんとルールを守って書けば、ほぼ承認されますのでしっかりルールを読むようにしましょう。

タスクはハードルが低い分、単価が安いものが多いですが、慣れると1日1時間くらいの作業で1,000円前後は稼げます

文章なんて書きなれてないから躊躇してしまう、なんて人がいたらもったいないです。タスクで募集されている案件では、そこまで高い文章力が求められているわけではありません。

最初は体験談を募集している案件からチャレンジしてみるとよいでしょう。実際体験したことであれば、意外とスラスラ書けてしまいます。

毎日寝る前に1時間程度ライティングをするだけでも、これまた月に2万~3万は稼げるでしょう。

>>ランサーズの登録はこちら

>>クラウドワークスの登録はこちら

ショットワークスで超短期の仕事をする

逆に、実際に外へでかけて体を動かしてお金を作りたいという方であれば、ショットワークスがオススメです。

1日からできたり、日払いが可能だったり、明日入れたりする仕事を簡単に探してそのまま応募できてしまいます。とにかく短期でサクっと稼ぎたい人は登録しておいた方がいいでしょう。

ただし、各募集案件には「応募倍率」というのが出ているのでよくチェックしましょう。募集倍率が1倍以上のものは落ちる可能性もあるので注意が必要です。

次の休みはヒマだから金欠だしちょっと働くか~というときにはきっと重宝しますよ。月に3~4回仕事に入れたら、2万円くらいは稼げるでしょう。

>>1日から働ける激短バイト!ショットワークスの登録はこちら

とにかく動いてみよう!

やる/やらないは別としても、今の世の中いつ何時どんな事態になって急にお金が必要になるかはわかりませんので、こうしたサービスに登録だけでもしておいて損はないはずです。

極端な話、仮に急に明日会社を辞めることになっても、こうした安全網をいろんなところに張り巡らしておけば、当面のお金を稼ぐことはできるでしょう。

ひとつひとつは金額がそんなに大きくないように見えますが、もしここに挙げた副業を全部やったら10万円近く稼げてしまうんですから。

何はともあれ、まずは動いてみることが大事です。お金は悩んでいても増えませんよ!

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA