浅草観光が半額に!?「プレミアムパスポート」を使って定番ショップを格安で楽しもう!

浅草観光を考えているなら、何はなくとも絶対に持って行くべきなのは「プレミアムパスポート~浅草へ行こうよ」

なぜなら、お得だから。それだけです(笑)

「プレミアムパスポート」というのは、掲載されている浅草の飲食店・お土産・体験スポットなどで半額サービスを受けることができるクーポン雑誌です。

お値段は980円。でも、この1冊で980円分の元が取れるどころか、おつりがくるくらいです。

「プレミアムパスポート~浅草へ行こうよ Vol.8」の有効期限は2017年5月26日~2017年8月31日です。それ以降は使えませんのでご注意を!

スポンサーリンク
レクタングル広告大

プレミアムパスポートの注意点

プレミアムパスポートは、1冊につき1名の利用になります。友達とシェアすることはできません。

*ただし、掲載店の中には「2名でご利用可」というお店もあります。

また、有効期限がありますので(発売日から3か月ほどなので、けっこう短いです!)、その期限内に使わないと、せっかく買っても無駄になってしまいます。

プレミアムパスポートを使わない方がいい人・使った方がいい人

冒頭で「半額になるんだから絶対にお得」と書きましたが、観光プラン・方針によっては使わない方がいい人もいます。

観光はしたいけど、食事や買い物をするつもりがない

食事はファーストフードかファミレスで済ませるつもり

食事や買い物はするつもりだが、プレミアムパスポートに掲載されているお店には興味をそそられない

このような場合はプレミアムパスポートを購入しても無駄になってしまう可能性が高いので、ふつうに自分なりのプランで観光を進めた方がいいでしょう。

逆に、こんな人にはオススメできます。

浅草観光の定番を楽しみたい

浅草の老舗で、ふだんは食べられないような高級料理を食べてみたい

では、具体的にプレミアムパスポートの上手な使い方をご紹介していきます。

プレミアムパスポートを購入したらまずは計画を立てる

プレミアムパスポートの浅草版は、2017年5月に「Vol.8」が発売になりました。8冊目ということですね。

掲載店はその号によって変わることもありますので、ここでは、このVol.8を例にして、上手でお得な使い方をご紹介していきます。

「プレミアムパスポート~浅草へ行こうよ」は、浅草周辺の本屋さんやコンビニで販売しています。ただ、利用するためには事前の予約が必要な店舗もありますので、できれば浅草観光の日時を決めたらAmazonなどで前もって購入して、利用したいお店に目星をつけておいたほうがいいでしょう。

特に、浅草で大きめの本屋さんというと「ROX」に入っているリブロくらいしかないので、観光前にリブロまで行って買うというのはかなり面倒かと思います。

そうは言っても、「どんなお店が載っているのか分からないのに買えない」というのが本音ですよね。そんな方は、こちらの公式フェイスブックをチェックしてみてください。

>>プレミアムパスポート~浅草へ行こうよ~Facebook

掲載店が全部フェイスブックで紹介されているわけではないようなのですが、少しずつ店舗も更新されているようです。

それでも、「本当に自分もちゃんと元が取れるか不安」という方のために、いくつかお店をピックアップして、「このお店でこんな風に使えば、間違いなくお得に浅草観光を堪能できる」という使用例をご紹介していきます。

「プレミアムパスポート~浅草へ行こうよ~」私ならこう使う!

浅草観光と言えば「人力車」

まず浅草に着いたら、観光で浅草の街の雰囲気を楽しみたいものです。

そこで、浅草と言えば人力車。「乗ってみたいけど、けっこう高いんだよね~」と断念したことがある人ならば、迷わずこのプレミアムパスポートを使うべきです。

人力車 福ろう屋「人力車浅草下町遊覧コース」(2名で1台乗車、1区間12分程度の案内)

通常4,000円→2,000円

台東区雷門2-14-2

1区間分なので12分程度と乗車時間は短いですが、2人で2,000円なら十分お値段以上に楽しめるでしょう。

お気づきかと思いますが、この人力車だけですでにプレミアムパスポートの料金980円を回収できてしまいましたね(笑)

仲見世の名物を買い食い

続いて、浅草に行ったら外せないのが「仲見世商店街」です。雷門から浅草寺へと続く参道の両側にたくさんのお店が並んだ、浅草のメインストリートです。

ここには、買い食いできる美味しい名物がたくさん。その中で、揚げ饅頭と吉備団子のお店がプレミアムパスポートに掲載されています。

菊水堂 あげまんじゅう2個

通常200円→100円

台東区浅草1-30-1

吉備子屋 きびだんご20本セット(土産用・店頭用)

通常1,080円→540円

台東区浅草1-37-2

実は、仲見世通りには他にも揚げ饅頭や吉備団子のお店があって、そちらはこの記事でご紹介しています。

浅草・仲見世通り&伝法院通りで激うま「買い食い」のススメ!食べ歩きは禁止なので注意
浅草観光のひとつの楽しみが、下町の食べ物です。 中でも、雷門から浅草寺に続くメインストリートの仲見世通りと、その仲見世...

まさに名物ですね。菊水堂の揚げ饅頭と吉備子屋のきびだんごも追ってレビューします!

「花月堂」のメロンパンも割引に!?

そして、今一番浅草で熱いのがメロンパン!テレビでも何度も取り上げられているので、浅草に行ったら絶対食べようと思っている人も多いでしょう。

そして、あの有名店のメロンパンがプレミアムパスポートを使えば半額で買えるんです。

浅草花月堂 本店 ジャンボめろんぱん2個

通常400円→200円

台東区浅草2-7-13

外はカリッカリ、中はふわふわの大人気メロンパンを格安で食べられるチャンスですね!

浅草の新名物メロンパン!「花月堂」と「アルテリア・ベーカリー」どっちを選ぶ?
浅草仲見世の名物と言えば「人形焼き」とか「揚げまんじゅう」が有名ですが、最近はそこに「メロンパン」が定番として肩を並べています。 ...

メロンパンの腹ごなしに、昔懐かしい金魚すくい

花月堂の2軒隣に、なんとも懐かしく、美しく、そして気持ちが落ち着く雰囲気のお店があります。それが「浅草きんぎょ」。

金魚雑貨を販売しているお店なのですが、なんとそれだけではなく実際に「金魚すくい」ができるんです。

浅草きんぎょ 金魚すくい1回(ポイ3枚)

通常300円→150円

台東区浅草2-7-13

童心に帰って、夢中で金魚を追いかけてみるのも楽しいですよ!

軽めのランチにピッタリなもんじゃ焼き

浅草と言えば、月島に並ぶ「もんじゃ焼き」のメッカ。数えきれないくらいのもんじゃ屋さんがあります。

中でも人気が高いお店が「六文銭」。

六文銭 カマンベールもんじゃ

通常1,026円→513円

台東区浅草1-16-9

カマンベールチーズが丸々1個どーんと入った、名物もんじゃです。これが500円ちょっとで食べられるというのは、かなりお得。

ただ、ちょっとネックなのは、月曜~金曜限定ということ。土日祝日には使えませんので注意してくださいね!

ディナーは、ワンランク上の高級志向で!

浅草ディナーの選択肢はたくさんありますが、せっかくプレミアムパスポートを使うなら、ふだん食べないような高級コースを楽しんでみるというのがオススメです。

半額ですからね!

というわけで、プレミアムパスポートの中でもイチオシが実はこちらのお店。

つち田 焼きとらふぐコース(お通し2点、とらふぐ刺し、ふぐ唐揚げ、焼きとらふぐ、ふぐ雑炊、お新香、フルーツ)

通常10,800円→5,400円

台東区浅草5-9-7

ふだん、なかなかふぐを食べる機会ってないですよね。しかもコースでこの価格で食べられるんですから、かなりお得です。

ただし、注意点が2つ。

浅草の中心地から少し遠い

→TXの浅草駅からでも10分近くかかります。浅草寺からだと15分くらいでしょうか。

クーポンを使える条件

→月・火・木・金/1日4名限定/3日前までに予約して20時までに来店

そうまでして食べるかどうかは、あなた次第です(笑)。でも、これだけの「ふぐづくし」をこの価格で味わえる機会はそうそうありませんので、お値段以上の体験になることは間違いないでしょう。

プレミアムパスポートでどれだけお得に観光できる?

実際に上でご紹介したプランで浅草観光をした場合、ディナーの「ふぐ」を抜いたとしても2,503円お得になる計算になります。

(人力車はもともと2名で1台の料金なので、2,000円引きですが1名分として1,000円お得という計算にしています)

プレミアムパスポートの代金が980円ですので、その分を差し引いても、1回の観光で1,523円もお得に済ませることができます。

そしてもしディナーで焼ふぐコースを食べたとしたら、さらに5,400円お得に!

こうして見てもらえると分かると思いますが、プレミアムパスポートを使えば、浅草観光の定番を一通り格安で体験できます。

もちろん、この記事でご紹介したショップや飲食店以外にも、浅草を象徴するようなお店(蕎麦、寿司、洋食、ちゃんこ鍋、スイーツ、お土産など)も掲載されています。マップも付いているので、観光のお伴には最適ではないでしょうか。

プレミアムパスポートを片手に、浅草の街をお得に探索してみるのはオススメですよ!

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA